前職の業種や職種はまったく問いません。
あなたの持ち味を存分に発揮できる環境は準備しています。

営業部 部長 石田昇靖(2010年7月入社)

ishida前職はレンタカーの営業でした。基本的に店舗で待つスタイルの仕事だったので、自分から積極的に現場に出て活動できる仕事がしたいと思って転職しました。実は、入社して半年くらいのときに大きなミスをしてしまいました。知識も経験も乏しいのに、ベテランの先輩をマネて仕事をしていたんですね。その失敗をきっかけに背伸びをしていた自分に気がつき、それからは自分らしさを素直に出した働き方に変えました。

今は部下を指導する立場になりましたが、教育においても長所を伸ばすように心掛けています。

営業部 第一営業課 課長 山田 秀一(1991年11月入社)

yamada前職は病院の資材課という物を買う立場にいました。営業は自分に合っていないと学生時代から感じていましたが、この会社に入り20年程やることになるとは夢にも思っていませんでした。良いお客様に支えられ、営業の面白さを見つけることが出来、ここまでやって来ました。この会社の一番の特色は黒字経営で継続しているところです。ですから、良い提案はすぐに実行に移され働きやすい職場になっています。

私自身は長い経験を活かし、若い人が困ったときにサポートが出来るよう心掛けています。

営業部 第一営業課 係長 廣瀬 大輔(2014年4月入社)

hirose_090機械メーカーのエンジニアから未経験の営業職として転職しました。はじめは鋳造現場の環境に驚きましたが、今は鋳造技術の奥深さやお客様のニーズに応える営業という仕事の醍醐味を感じながら仕事をしています。

お客様とお酒を飲んだりゴルフをしたりする機会も多いので、そういうお付き合いも楽しめる人が向いているかも知れませんね。

営業部 第三営業課 課長 小森 岳人(2012年9月入社)

komori

設備部営業として、鋳造工場様向けに鋳造設備の提案営業を行っております。取扱設備はドイツを中心とした海外設備になり、海外設備の提案、販売、据付からアフターのメンテナンスまですべて一貫して自社で行えるのが当社の最大の強みです。メーカーとの仕様の打合せなどはメールや電話を使ってやりとりを行いますが、必要に応じて直接海外メーカーに訪問して打合せや設備の立会い検査も行います。また、国内メーカー様の設備を海外に輸出する事も行っており、担当地区は、日本全国のみならず海外も対象となります。私自身、鋳物業界は初めての世界で、入社当初は右も左もわからない状況でしたが、上司、先輩社員や、お客様にもたくさんの事を教えて頂き、日々成長を実感しながら仕事に取り組めています。海外とのかかわりが強い部署になりますが、語学についても、会社として語学力アップの為の充分なサポートもしてもらえているので助かっています。

自分から積極的に動いて頑張れる人にとっては、色々な面で自身を成長させるのに、非常にいい環境が整っている、やりがいのある職場だと感じています。
 

 

先輩社員の声 一覧へ戻る